こんにちはオガです。

 

ゲイスキャFXのエントリーポイントについて過去チャートを

ずっと眺めていると弱点に気づいてきました。

 

ゲイスキャFXで勝てない場合は、このような弱点のポイントで

エントリーをしてしまっているのかもしれません。

 

今回は、どんなポイントで勝てない傾向があるのか、

どうやって回避するのかの紹介をします!

 

ゲイスキャFXで勝てないのはレンジと強トレンド直後

 

勝てないポイント1:レンジ相場

ゲイスキャFXのロジック的にかなりの部分のレンジ相場では

エントリーしないような条件になっています。

 

しかし、ロジック的には満たしてしまいエントリーサインが出てしまう場合があります。

image

1つ目のエントリーは結果的に勝ってますが、2つ目のエントリーは負けています。

ただ、レンジを見分けるのは簡単で雲の色が変わってすぐのポイントや

雲が薄いポイント、雲と2つの移動平均線が近いポイントでは

方向感が定まっていませんので勝率は高くない傾向にあります。

 

一方で以下のような雲が厚く、明らかに一方向に流れている時だけ勝負すれば良いのです。

これは見た目ですぐに判断できますよね!

image

まず、このような相場を厳選してトレードするだけでも成績が変わってくるはずです。

 

では、次のポイントです。

 

勝てないポイント2:強トレンド直後

 

注意しないといけないポイントは短期的に大きなトレンドが発生した直後です。

このときゲイスキャFXのエントリー条件は揃ってしまいますが、

乖離が大きい分、一旦雲に戻ってくる傾向にあります。

なので、その途中に発生するエントリーは負けやすいポイントとなってしまいます。

以下のようなチャートの場合は注意が必要です。

image

image

※乖離を判断するためにゲイスキャFX本編にはないインジケータを入れてみました。

 赤丸近辺の線です。このインジケータとパラメータの設定例は本ブログからの特典に含まれます。

 

image

逆に短期的な大きなトレンドが発生していない、継続的なトレンドの相場では

ゲイスキャFXの本来の持ち味が発揮されて淡々と利益を積み重ねています。

 

このように、トレンドだからって直ぐに飛びつくのではなく、

トレンドの中でも短期的に戻っている時にはエントリーせずに、

程良い強さで安定的にトレンドが続いている場合を選んでエントリーするだけでも

また少し成績は変わってくるはずです。

 

ゲイスキャFXで負けやすい強トレンド直後の見分け方

 

完全に見分けるような方法は存在しませんが、乖離の見るために

過去検証で使ったツールと設定値を本ブログからの購入特典にお付けしています。

本ブログからゲイスキャFXを購入された場合は参考にして、

無駄なエントリーを減らす参考にしてみて下さい。

 

ゲイスキャFXの特典一覧と受取り方

P.S.いろいろ

P.S.1 有料級のものしか作りません!

当ブログで作成した

無料FXツール一覧

おすすめの記事