Youtubeチャンネル登録者限定ツール一覧

こんにちはオガです。
先日、ブログ読者さんとやり取りをしている中で生まれたツールを紹介します。

 

HLバンドって、なんか惜しいんですよね。(過去一定期間の高値、安値で作られたバンド)

image

使えそうで使いにくい。。。

 

ブレイクが分かり易かったり、トレンドが分かりやすいといいなと。

そこで、HLバンドを遅らせて(シフト)みたんですが、

結構、相場がわかりやすく捉えられるようになりました。

 

↓10期間のシフト(パラメータで変更可能)

image

同じ相場ですが、赤丸のようにバンドから飛び出た部分はブレイクのトレンド形成の可能性がある部分ですよね。

 

これだけでも、割と使えますが、さらにもう一工夫付け加えました。

それは、「バンドに一定期間タッチしないと逆方向にトレンドが出ているとみなす」というものです。

一定期間、バンドにタッチしていないときにマークを出現させるようにしました。

(パラメータで選択可能です。)

 

↓100期間でトレンドのマークを出現させました。

image

トレンド方向にバンドを抜けた時は追撃を狙えます⇒2番目の赤矢印以外

また、トレンド方向と逆に抜けた時は、次のトレンドの初動を狙えます⇒2番目の矢印

 

もちろん、全てが上手くはいきませんが、水平線の分析と組合わせたり、

バンド幅(トレンド転換時は幅が狭い方が狙いやすい等)も考慮して

仕掛けていくことで優位性を上げられるかもしれません。

このツールを期間を変えて複数使うのも面白いかも。

 

割と良いツールに仕上がったので、このツールは

オガのチャンネル登録者全員にプレゼントします。

プレゼントツールの受取り方

 

HL_S.ex4

パラメータの説明

image

BandPeriod:過去の高値・安値の期間

Shift:バンドをシフトさせる期間

Trend:連続してHLバンドにタッチしないとマークが出現する⇒その期間

Sign_mark:サインの形マークと数字の対応表

Trend_sig:トレンドのマークの有効・無効

 

プレゼントツールの受取り方

Youtubeチャンネル登録者限定ツール一覧
ではでは、オガでした。

P.S.いろいろ

P.S.1 有料級のものしか作りません!

当ブログで作成した

無料FXツール一覧

おすすめの記事