こんにちは、オガです。

 

私の今のトレード方法は、

 

チャート環境分析➡その日のシナリオ立て➡その日の環境に最適な手法を使ってトレード

 

というやり方をしています。

 

そしてこの一連の流れで一番大切なことは“チャート環境分析(以下チャート分析)”だと思っています。

 

チャート分析という言葉、ちょっと裁量トレードを
かじったことのある方であれば、たぶん耳にしたこともあると思います。

でもチャート分析って具体的にどんなことをして、
何のためにやっているのかしっかりと理解していますでしょうか?

 

また、EAやインジケーターに頼り切った
システマティックなトレードを実践している方にとって、
自分でチャートを分析することに何の意味があるのか?
と思っている方もおられるかもしれません。

 

チャート➡地図 環境分析➡地図の読み方、目的地までのルート検索

 

こういう風に例えると、いかにチャート分析なしで
FXトレードをすることが怖いことなのか
よーーーーーくお分かりいただけると思います。

 

例えばどこかに出かける際、まずは地図をチェックしますよね?
知らない土地に行く時ほど詳細な地図を確認したりします。

 

FXでそんな地図の役割を果たしているのがチャートです。

 

また、地図があっても読み方が分からなければ役に立たないため、
大抵は小さなころから地図の記号や方角などの見方をある程度は覚えているはずです。

そして地図で出発点から目的地までのルートや周辺状況をチェックし、
自分にとって都合の良い行き方を考えます。

 

こうした地図を読む、ルートを調べる、といったことがFXでいうと環境分析にあたるわけです。

 

どこかへ向かう際、地図も持たず地図の読み方も分からずさあ出発!

 

という方も・・・いるっちゃいるとおもいますが(笑)

 

大体の場合、そういう出発だと迷子になって泣くことになりますよね(爆)
例えば全然土地勘のない海外で、地図も持たず読み方も分からず、

土地に詳しい知り合いもおらずで、意気揚々と1人歩き出せるでしょうか?
私は絶対に怖くてできません(;´Д`)

 

でもFXにおいては、そうやってガンガン相場を進んでいこうとする人って
なぜかものすごく多いんですよね…

 

多分半数以上のトレーダーがそんなことを平気でして
ものすごく迷子になり、お金も失くし(涙)
FXから去っていくんです。

 

かく言う私も最初はそうだった・・・

 

今では恐ろしすぎてチャート分析なしでトレードなんて絶対にできませんが、
聖杯探しに躍起になっていたような時代は私もそうでした。

 

トレンド、レンジ、高値安値などの基本的な用語や、ローソク足の見方など
基本的なこと少しは知っていました。

 

でもトレンドやレンジって具体的にチャートで見るとどんな状況なのか?
どういう高値や安値が重要なのか、どこでエントリーするのか?

そうしたことは本当にぼんやりした理解でしかなく、
チャートを見ているとだんだんこんがらがってよく分からなくなってしまっていました。

 

そんな状態でも、チャート分析の重要性、
チャート分析をせずトレードすることに対する危機感が皆無だった頃は、
教材のルールにそってトレード、サインツールのサインが出たらエントリーを繰り返し、

教材通りに再現できず、サインツール通りのエントリーで勝てなくても理由が分からず、
結局負け続け、その度に新しい手法を漁る日々。

 

これって多くの負け組トレーダーが陥っている状況だと思いますが、
この負のスパイラルは絶対にチャート分析を身に着けることによって解決します。

 

チャート分析を真面目に学びだし、
自分でどのチャートを見てもその環境が分かるようになってから、

教材のルールが今適用できる相場なのか、
使っているサインツールが得意な相場なのか、
的確に判断できるようになりました。

 

当然負け続けることもなくなれば、
もし負けてもなぜ負けたか、必要な負けだったのか、改善できる負けだったのか、
フィートバックして次のトレードに生かすことができます。

 

チャート分析を身に着けたことで何より良かったのは、
“聖杯”がもはや要らないと気づいたという点です。
どういうことかというと、チャート分析をすることによって

何時どのチャートでも環境を把握することができるようになったことで、
使う手法も、サインツールもEAもなんでも使えるのです。
たくさんの手法からその環境に合った手法をチョイスすればいいので、
『どのチャート環境でも使える100%完璧な手法=聖杯』など要らないということです。

 

FX成功の秘訣は、このことに気づけるかどうかにかかっています

 

1つの手法をどんな相場にも当てはめようとするより、
それぞれの相場相場に適していて、なおかつ自分が使いやすい手法を
毎回チョイスするほうがはるかに合理的です。

 

地図(チャート)をもって、最適なルートを選択すれば(環境分析)、
スムーズに目的地までたどり着けます(勝ちトレード)。

目的地までの行き方は何通りかあり、
どのルートで行っても正しく地図を読んでいればたどり着けます。

 

FXも全くこれと同じです。

 

チャート分析のスキルを身に着けるのは、
1時間やそこらでできる程簡単ではありません。

正直言うとどれだけ頑張っても最低3か月くらいはかかると思います。
努力すればするほど上達しますし、
絶対に誰でも同じように分析することが可能です。

 

でもこの地道な努力こそが、成功の1番のカギだなぁと今は実感しています。

 

このブログの読者の方にもそれに早く気づき、
チャート分析のスキルを身に着け、
悠々と相場を渡っていってもらいたいと思います。

 

チャート分析の実力を付けるには勝ち組FX道場が最適です。

参考:なぜ「FX勝ち組道場」が実力向上実感度No.1教材なのか?

 

それではオガでした!

P.S.1 有料級のものしか作りません!

当ブログで作成した

無料FXツール一覧

P.S.2 ツールだけでは勝てない?

当ブログでは様々なツールの開発・配布を行っていますが、
ツールは野球で言うと「バット」です。
FXで勝てない方は、ガリガリの素人が良いバット
を振り回している(振り回されている?)状態です。
FXにおける強靭な肉体を手に入れてみませんか?
そんな方はトップページにて、
FX失敗者・挫折者コンテンツ
を確認してみて下さい。

P.S.3 管理人の手法

ドラゴンストラテジーFXという商材の
手法を使っています。

相場の環境分析を行った上で、
ドラストFXが得意な相場で取引きを行っています。

↓今のところプラスです!
ドラゴンストラテジー検証

P.S.4 メルマガ会員限定FXツール(無料)